リモートフロントパネル、NIネットワークブラウザ、またはウェブインタフェース(WIF)がブラウザで動作しない

更新しました Feb 14, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full

問題

Google Chromeから自分のリモートフロントパネルにアクセスしようとすると、次のメッセージが表示されます。

 

Mozilla Firefoxでリモートフロントパネルにアクセスしようとすると、次のように表示されます。


Google ChromeまたはMozilla FirefoxからNIネットワークブラウザまたはWebインタフェース(WIF: Web Interface)にアクセスしようとすると、次のメッセージが表示されます。

 

これらの機能が正しく機能しないのはなぜですか?また、この問題を解決するにはどうすればよいですか?

解決策

これらのウェブテクノロジは、Netscape Plugin Application Programming Interface(NPAPI)と呼ばれるブラウザプラグインメカニズムに依存しています。ブラウザのセキュリティを強化するため、NPAPIはGoogle Chrome バージョン42以降およびMozilla Firefox バージョン52以降から非推奨になりました。

 

Google Chromeのバージョンを確認するには、Google Chromeの設定ボタンをクリックして、ヘルプ>>Google Chromeについてを選択します。

 

Mozilla Firefoxのバージョンを確認するには、メニューボタンをクリックして、ヘルプ>>Firefoxについてを選択します。

  
 

Google Chromeバージョン42以降、Mozilla Firefox 52以降、およびMicrosoft Edgeでは、これらの古いナショナルインスツルメンツのウェブテクノロジはサポートされていません。ナショナルインスツルメンツは、サポートされているブラウザ(Internet Explorer)を使用することを強くお勧めします。

LabVIEW NXG Web ModuleやSystemLinkなどの最新のウェブテクノロジは、Chrome、Firefox、Safari、およびEdgeの最新バージョンをサポートしています。詳細については、それらの製品のReadmeを参照してください。

追加情報

さらに、NPAPIプラグインは、Mozilla Firefoxバージョン52のリリース後もしばらくの間、Mozilla Firefox拡張サポートリリースで機能し続ける可能性があります。古いバージョンのFirefoxでプラグインが見つからないという問題が発生した場合は、これらのプラグインを復元できます。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ