DIAdemでデータのサンプルレートを調整する方法

更新しました Nov 9, 2020

環境

ソフトウェア

  • DIAdem

DIAdemのデータのサンプルレートを調整して、データポイントの数を減らしたり、データチャンネルに中間値を生成したりするにはどうすればよいですか?

1.ANALYSIS>>チャンネル関数パレット数値チャンネル生成関数を使用して、任意のサンプリングレートで新しいタイムチャンネルを作成します。
注:必要なサンプルレートでDIAdemにチャンネルがすでにロードされている場合は、この手順をスキップできます。新しいものを作成する必要はありません。

2.ANALYSIS >>チャンネル関数パレットリニアマッピング 関数を使用して新しい時間チャンネルをリサンプリングします。
3.適切なマッピングモード を選択します。
例:線形補間を使用して中間値を生成する必要がある場合はアナログマッピングモード等

その結果、DIAdemは、リサンプリングされた値を使用して新しいチャンネルを生成します。