TDMやTDMSファイルのプロパティ値を読み取り専用に設定できますか?

更新しました Apr 2, 2021

使用製品

ソフトウェア

  • DIAdem

問題

現在、すべてのユーザーが測定データを使用してTDMやTDMSファイルにアクセスできます。尚、プロパティ値をすべてのユーザーが変更できる状態です。TDMやTDMSファイルにチャンネルを追加または保存しているときに、プロパティ値を変更できないように「読み取り専用」としてロックする方法はありますか?

解決策

残念ながら、プロパティ値の変更を防ぐ方法はございません。 TDMファイル形式とTDMSファイル形式の両方に読み取り専用プロパティの概念がないため、ディスクに保存されているものはすべて、ユーザーが変更できます。

一つの回避策としましては、TDMやTDMSデータファイルをData Portalに登録した場合、読み取り専用チャンネルとして自動的にロードされます。ファイルブラウザ上で登録するファイルを選択していただき、コンテキストプルダウンメニューから登録(R)を選択するとデータファイルを登録し読み取り専用として利用できます。

追加情報

DIAdem内では、一部のプロパティはDIAdemによって厳密に管理されているため、読み取り専用状態になっています。データがData Portalにある間はこれらのプロパティを変更できませんが、データをファイルに保存すると、Data Portalの外でこれらの読み取り専用プロパティは変更できてしまいます。