レポート生成ツールキットを使用してExcelでMM / DD日付形式をDD / MMに変換するにはどうすればよいですか?

更新しました Nov 10, 2020

環境

ソフトウェア

  • LabVIEW Report Generation Toolkit

その他

Microsoft Excel®

Report Generation Toolkit for Microsoft Officeを使用して、LabVIEWでMM / DD / YYYY(12/31/2017)日付形式をDD / MM / YYYY(31/12/2017)日付形式にプログラムで変換するにはどうすればよいですか?

Microsoft Excelは、現在の場所の設定を使用して、使用する日付形式を決定します。 Excelには、セルのロケール(場所)設定をプログラムで変更するための関数呼び出しがありません。この機能はExcelには存在しないため、LabVIEWとレポート生成ツールキットはプログラムでExcelの日付形式を変更することはできません。ただし、DD / MM / YYYYの形式でExcelに日付を書き込むための回避策があります。

Excelでの手動変更

Excelは、現在の場所の設定に基づいて、デフォルトの地域の日付形式(MM / DD / YYYY、DD / MM / YYYYなど)を選択します。 Excelでは、任意のセルを右クリックして特定のセルの形式を手動で変更できます>> [セルの形式] >> [日付]を選択します>>ロケール(場所)を目的の形式に変更します。これにより、日付を好きなようにフォーマットできます。

日付表現をテキストに変換する

日付データ型のデータを操作する代わりに、テキストデータ型に変換します。これにより、Excelがセルデータを処理する方法が上記の日付形式から単純なテキスト文字列に変更されます。たとえば、セルA1の日付「2017年12月31日」を「2017年12月31日」に変換しようとしている場合、Excel EasyText.viに次のテキスト入力を使用して日付を表示できます。 dd / mm / yyyy形式:

= TEXT(A1、 "dd / mm / yyyy")

図1:時間形式のスニペット

注:このイメージはLabVIEWスニペットであり、プロジェクトで再利用できるLabVIEWコードが含まれています。スニペットを使用するには、画像を右クリックしてコンピュータに保存し、ファイルをLabVIEWダイアグラムにドラッグします。

Excelテンプレートを使用する

Excelでセルの形式を手動で変更し、ワークシートをテンプレートとして保存できます。このテンプレートからLabVIEWでExcelレポートを作成する場合、セルは設定したフォーマットを使用します。これを行うには、以下の手順に従ってください。
  1. Excelで新しいワークシートを開きます。日付を保持するセルを選択し、必要な日付形式を設定します
  2. ワークシートをExcelテンプレートとして保存します。
  3. LabVIEWで、NewReport.vi関数を配置します。
  4. テンプレート(空)入力にコントロールを作成し、上で作成したExcelテンプレートを選択します。
  5. レポートタイプの入力に定数を作成し、 Excelを選択します
  6. Excel EasyText.vi関数を配置します。
  7. 日付を入力するためのテキスト入力のコントロールを作成します。
  8. = DATE(YYYY、MM、DD)の形式で日付を入力します
  9. ワークシートが編集されたら、ExcelをFront.viに移動関数を配置してExcelを開きます。
  10. すべてのレポートエラーの入力と出力を接続します。
実行すると、以下に添付されているスニペットは、日付入力を新しいワークシートのセルA1に配置します。このワークシートは、Excelテンプレートで設定されたセルA1と同じ日付形式を使用します。図2のスニペットは、Excel DateFormating.viの例を示しています。

図2:Excelの日付フォーマットスニペット

注:このイメージはLabVIEWスニペットであり、プロジェクトで再利用できるLabVIEWコードが含まれています。スニペットを使用するには、画像を右クリックしてコンピュータに保存し、ファイルをLabVIEWダイアグラムにドラッグします。

追加情報

Microsoft Excelは、日付と時刻を浮動小数点の10進表現として処理します。整数値(小数点の左側)は、20世紀の初めからの日数を表します。 10進値は、真夜中からの時刻を秒単位で86,400で割った値を表します(つまり、6:00:00PM = 0.75)。


Excel®はMicrosoftの登録商標です。