オフラインでNI製品をアクティブ化しようとすると,、「無効なアクティブ化コードです。」というエラーが発生する

更新しました Nov 14, 2022

使用製品

ソフトウェア

  • NI License Manager

問題

インターネットに接続できないシステムがあります。アクティブ化コードを使用してNIソフトウェアをアクティブ化しようとすると、次の図のように「アクティブ化コードが無効です。」というエラーが発生します。

image.png
 

解決策

アクティブ化コードが、4文字ごとにハイフンで区切られた20文字の英数字であることを確認してください。


有効なアクティブ化コードの例:
  • ABCD-1234-A1B2-XYZA-789J

無効なアクティブ化コードの例:
  • 20文字ではありません:
    • ABCD-1234-A1B2-XYZA-789
    • ABCD-1234-A1B2-XYZA-789J-QDHX
  • ハイフンがありません:
    • ABCD1234A1B2XYZA789J
  • 無効な記号/ハイフン:
    • ABCD-1234-A1B2-XYZA--789J
    • ABCD〜1234〜A1B2〜XYZA〜789J
    • ABCD-1234-A1B2-XYZA-789J

LabVIEW Community Editionはオフラインでのアクティブ化に対応していないため、有効なアクティブ化コードは発行されません。

追加情報

  • アクティベーションを行おうとしているソフトウェアが、すでにアクティベーションされていないかどうか、再確認してください。この場合、そのコードを使用してアクティベートできるものが残っていないため、同じエラーが表示されます。
  • LabVIEWのベータ版に参加されていた方は、お手持ちのLabVIEWベータ版をアンインストールし、弊社のWebサイトからリリース版をインストールしてください。ベータ版を実ライセンスでアクティベートすると、上記のようなエラーになります。
  • LabVIEW Community Edition はオフラインでのアクティブ化に対応していません。次のリンクを参照してください。Can I Activate LabVIEW Community Edition Offline?