VISAリソース名制御器/定数にある小さなシンボル

更新しました Sep 17, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

VISAリソース名制御器または定数リストで、計測器名の横に小さなシンボルがあります。この記号の意味は何ですか?


解決策

このシンボル(上図の赤丸)は、その計測器でまだ開いているVISAリソースがあることを意味します。これは通常、VISAリソースが適切に閉じられていないか、MAXがターゲットとの通信を維持するために開いている限りVISAリソースを開いたままにするため、MAX内のエラーが原因です。
 

新しいVISAリソースを開く前に、このシンボルのあるリソースを閉じる必要があります。LabVIEWでは、下図のようにVISAを閉じる関数を使用することで明示的にリソースを閉じることができます。


この記事はお役に立ちましたか?

いいえ