購入時の言語版とは異なるLabVIEWを使用することは可能ですか?

更新しました Jan 7, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

日本語版のLabVIEWを購入しました。このライセンスを使用して、他の言語版のLabVIEWを使用することはできますか?

解決策

バージョン8.0以降、ソフトウェア保守プログラム (SSP) 付きで購入されたLabVIEWのライセンスは、製品ダウンロードページより旧バージョンをダウンロードしてアクティブ化できるほかに、購入時の言語版とは別の言語のLabVIEWをアクティブ化して使用することができます。例えば、LabVIEW 日本語版を購入した場合、英語版やドイツ語版など各言語版の32ビットのLabVIEW を使用できるほか、英語のみの提供である64ビットのLabVIEWを使用できます。ただし、以下の点に留意してください。

 

  • 全てのLabVIEWユーザはNIソフトウェア使用許諾契約書に従ってLabVIEWをご活用いただく必要があります。
  • LabVIEW同バージョンにおいて、複数の言語版を1台のPCにインストールすることはできません。これは、ライセンス使用条件の制約ではなく、LabVIEWの仕様により、同じバージョンの複数の言語版LabVIEWを1台のコンピュータにインストールできないためです。ただし、64ビットOSの環境では、LabVIEW 各言語版と、64ビットのLabVIEW 英語版をインストールすることは可能です。

追加情報

各国語版のLabVIEWをダウンロードするには、こちらのページ右下の地域設定をご希望の言語版を使用する地域に変更する必要があります。例えば、ドイツ語のLabVIEWをダウンロードしたい場合、地域をドイツ (Deutschland) に設定します。
なお、ダウンロードの際には製品登録されているユーザプロファイルでログインしている必要があります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ