Ocean Insight(旧社名Ocean Optics) USBドライバーのインストール

更新しました May 11, 2020

問題

Ocean Insight(旧社名Ocean Optics)社製の2000 4000シリーズUSBデバイス用のNI認定計測器ドライバをインストールしようとしています。どうすればよいでしょうか?

解決策

1.必要なソフトウェア

この計測器ドライバを使用する前に、いくつかのソフトウェアコンポーネントをインストールする必要があります。これらのコンポーネントの最小バージョンは以下にリストされており、ダウンロードサイトからダウンロードできます。

VISA 5.0以降
LabVIEW 8.2.1以降
機器固有のINFファイル(このファイルはこのドライバーに付属しています)

2.インストール手順
  1. 計測器ドライバネットワークからドライバファイルをダウンロードし、LabVIEWディレクトリ以下のinstr.libフォルダへ計測器ドライバをインストール(コピー)します。
  2. Program Files >> National Instruments >> LabVIEW >> instr.lib >> Ocean Optics 2000 4000 >> VISA_USBに移動します。
  3. 使用している計測器のモデルのフォルダを選択します。
  4. Windows VistaおよびWindows 7の場合、ファイル名に_vistaを含むINFファイルを使用します(例:Ocean Optics USB4000_vista.inf)。 XPの場合、他のINFファイルを使用します。
  5. インストールするには、右クリックして「インストール」を選択します。
  6. Windowsデバイスマネージャーに移動し、Ocean opticsドライバーを右クリックして、[ドライバーソフトウェアの更新]を選択します。 instr.libフォルダー以下に保存されているドライバー(INFファイル)を選択します。
  7. システムを再起動します。
  8. NI-MAXは、INFファイルのインストール後にこの計測器を検出できるようになります。

追加情報

インストールに問題がある場合は、 Ocean Opticsテクニカルサポートに連絡してください。