1パルス(Step/Dir)方式と2パルス(CW/CCW)方式の違い

更新しました Dec 28, 2018

使用製品

Hardware

  • Motion Controller Device

Driver

  • NI-Motion

問題

ステッピングモーターの1パルス(Step/Dir)方式と2パルス(CW/CCW)方式の違いは何ですか?
これら2つの動作方式をNI-Motionコントローラデバイスにおいて切り替えるにはどうすればよいですか。

解決策

ステッピングモータは入力されたパルス信号に応じて角度(移動量)、速度、回転方向を変化させます。

 

1パルス(Step/Dir)方式

この方式を使用する場合、ステップ(step)と回転方向(dir)という二つの入力があります。
ステップ入力は、回転角度と回転速度を決定するパルス信号を受け取ります。その際、回転方向入力がHighかLow、どちらのレベルであるかで回転方向判別します。 

2パルス(CW/CCW)方式

この方式にはCW入力とCCW入力があります。
これらに入力されるパルスは、モーターが時計回りに回転するか反時計回りに回転するかを決定します。

両方式共に、入力するパルスの個数で角度(移動量)を、パルスの周波数で速度を制御します。

 

NI-Motionコントローラデバイスでステッピングモータを使用している場合は、Measurement and Automation Explorer(MAX)で動作方式を選択できます。

  1. マイシステム >> デバイスとインタフェース >> NI Motion Devicesの下で 、使用するNI-MotionボードのAxisを選択します。
  2. Axis Configurationを選択し、モーターの種類としてStepperを選択します。
  3. 画面下側にあるStepper Settingsタブを選択します。

 
  1. Stepper Output Modeでモーターの制御に必要な動作方式を選択します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ