エラー1073: LabVIEWでアプリケーションをビルドする際にエラーが発生する

更新しました Jan 10, 2021

使用製品

ソフトウェア

  • LabVIEW Application Builder Module
  • LabVIEW Real-Time Application Builder Module

問題

  • LabVIEW Real-Timeコードをビルドしようとしていますが、ビルドエラーが発生し、次のメッセージとエラー1073が表示されます。このエラーを削除するにはどうすればよいのですか?
  • 3DピクチャーコントロールのVIを使用するアプリケーションをビルドする際エラー1073が発生しましたが、アクティブ化されていてもソフトウェアが評価モードであると表示されます。どうすれば問題を解決できますか?
ビルドは失敗しました。

考えられる理由:
このビルド仕様は、現在評価モードにあるソフトウェア名の VIを使用します。評価中、LabVIEWはタイプ定義を接続解除することと未使用の多態性VIインスタンスを削除することができません。 
[その他の除外項目]ページで別のオプションを選択して、アプリケーションを再度ビルドします。この製品を購入するには、ナショナルインスツルメンツまでご連絡ください。 
この製品をすでに購入している場合は、ヘルプ>> LabVIEWコンポーネントをアクティブ化を選択して、この製品をアクティブ化します。 

解決策

このエラーはソフトウェアがインストールされているが、まだ適切にライセンスされていない場合に表示されます。一部の機能が欠落していることを意味し、アプリケーションをビルドする際エラーを発生する可能性があります。

この問題を修正するにはNI License Managerですべてのライセンスがアクティブ化されていることを確認してください。通常ソフトウェアが適切にライセンスされていない場合に発生します。

ソフトウェアがすでに正しくアクティブ化されている場合、PCを再起動してみてください。

追加情報

LabVIEW Real-Timeを配布するために購入する場合、LabVIEW Real-Timeデプロイメントライセンスが含まれていない可能性があります。
その場合は、販売者に連絡して適切なライセンスを取得してください。