計測器制御スタートアップガイド

更新しました Jun 26, 2019

使用製品

Hardware

  • USB Cable

Software

  • Measurement & Automation Explorer (MAX)

Driver

  • NI-VISA
  • NI-Serial
  • NI-488.2

Operating System

  • Windows

問題

  • 他社製計測器を使用し始めましたが、コンピュータに接続してLabVIEWでプログラミングを行うにはどうすればよいですか?
  • マイクロUSB - USBケーブルで通信しようとした際に、計測器が応答しません。
  • LabVIEWの計測器制御コードをオンラインから入手してそれを基にコードを自作しました。そのコードで計測器から測定しようとすると、常にゼロを返します。
  • 計測器からゼロしか受信しないのはなぜですか?

解決策

以下の手順は、計測器制御を始める際の推奨される初期トラブルシューティング手順です。

 

コンピュータが他社製計測器を認識していることを確認する

  1. MAXを起動します。
    1. 表示>>更新を選択するか、F5ボタンを押して表示を更新します。
    2. ウィンドウの左側にあるシステムツリーでデバイスとインタフェースを展開します。
    3. USB計測器は、ここにリストされます。
       
  2. MAXで認識されない場合は、Windowsのデバイス マネージャーで計測器のトラブルシューティングを行います。
    • MAXまたはWindowsのデバイスマネージャで識別されない場合は、
      1. Windowsが計測器と通信する際に必要なドライバを確認するために、計測器のマニュアルを確認します。
      2. 指定されているドライバがコンピュータにインストールされていることを確認します。
      3. 物理的なケーブルに問題がないかを確認します。
        • 両端が計測器とコンピュータに正しく接続されていることを確認します。
        • 他の計測器との通信に使用できたケーブルを試します。
        • ケーブルを抜き、計測器とコンピュータに再度接続します。




    他社製計測器と正しく通信する

    • MAXを起動します。
      1. デバイスとインタフェースの下にある計測器を右クリックします。
      2. VISAテストパネルを開くを選択します。
      3. Input/Outputを選択して、簡単なSCPIコマンドを実行します。
        • 言い換えれば、*IDN?\nコマンドを実行して計測器名を特定します。

           
    • LabVIEWを起動します。
      1. NIサンプルファインダでハードウェア入力と出力>>シリアルにある簡易シリアル[Simple Serial.vi] *1サンプルプログラムを開きます。
      2. VISA APIのみ* 2を使用したオンラインのサンプルプログラムに基づいて、最初からコードを作成します。




    他社製計測器を使用してプログラミングを始める

    1. 計測器に使用可能な計測器ドライバがあるかどうかを確認します。
       
    2. 計測器ドライバが使用できない場合は、NIサンプルファインダ*3にある既存のサンプルプログラムを使用します。
      • Simple GPIB.vi およびContinuous Serial Write and Read.vi は、始める際に最適なサンプルです。*4


     

    計測器制御のビデオチュートリアル

    Getting Started with Instrument Control videoシリーズでは、上記と同様の手順について説明します。NIソフトウェアは最新のものですが、原則は引き続き適用されます。

    追加情報

    *1: Simple Serial .vi を見つけて開くには、NI-Serialドライバをインストールする必要があります。
    *2: 関数パレットでVISA APIを検索するには、NI-VISAドライバをインストールする必要があります。
    *3: NIサンプルファイルに保存されているファイルを変更しないように、変更を加えたサンプルファイルは必ず別の場所に保存してください。
    *4: 上記のVIを見つけて開くには、NI-SerialドライバとNI-488.2ドライバがインストールされている必要があります。

    この記事はお役に立ちましたか?

    いいえ