他社製USBシリアル変換器を使用するとVISA関数がハングアップする

更新しました Jun 28, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

Driver

  • NI-VISA

問題

他社製のUSBシリアル変換器を使用すると、VISA読み取り/書き込み関数がハングします。なぜこの問題が発生するのですか?この問題を解決する方法はありますか?

解決策

他社製USBシリアル変換器に関するドキュメントに記載されているように、一部のUSBシリアル変換器は非同期I/Oをサポートしません。VISA関数はデフォルトで非同期モードを使用します。これにより、読み取り/書き込み関数が呼び出されるとハングアップします。

以下に示すように、同期I/Oモードで同期を選択するか、またはVISAシリアルポートバイトを使用して読み取るバイト数を指定することで、この動作を回避できます。
 

    

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ