エラー -200072: NI-DAQmxタスクでエラーが発生する

更新しました Oct 26, 2019

使用製品

運転者

  • NI-DAQmx

問題

Measurement&Automation Explorer(MAX)で作成したタスクをLabVIEWのDAQmx仮想チャンネルを作成VIに配線すると、エラー-200072が表示されます。


エラーコード-200072がDAQmx Create Channel(AI-Voltage-Basic).viで発生

考えられる理由:
このデバイスでは、物理チャンネルリストで重複するチャンネルはサポートされていません。


 

解決策

Cシリーズモジュール、DSA、または同時サンプリングデバイスでは、タスクに存在できる物理チャンネルのインスタンスは1つだけです。Measurement&Automation Explorer(MAX)で作成したタスクにすでに存在する物理チャンネルの複製である物理チャンネルをLabVIEWで追加しようとすると、このエラーが表示されます。このエラーを解決するには、重複して参照している仮想チャンネルを削除するか、DAQmx仮想チャンネルを作成VIを使わずにタスク/チャンネル入力にタスクを配線します。
 

また、Cシリーズ熱電対モジュールの冷接点補償センサから読み取ろうとすると、このエラーが表示される場合があります。詳細については、Read Data from the Built-In CJC Sensor on My DAQ Device in LabVIEWを参照してください。

追加情報

このエラーは、MシリーズマルチファンクションDAQデバイスなどの多重化されたデバイスでは発生しません。スキャンリストに同じ物理チャンネルが複数存在できるためです。