PerfMonを使用してプロセスのパフォーマンスを追跡する

更新しました Nov 20, 2018

使用製品

Software

  • LabVIEW Full

問題

1つ以上のプロセスのパフォーマンスを追跡する必要があります。Windowsオペレーティングシステムでシステムとプロセス情報を追跡して記録するにはどうすればよいですか?

解決策

当社の製品が提供するビルトインのパフォーマンストラッキングに加えて、CPU、メモリ、ファイルシステム、ネットワーク使用率など、ほとんどすべてのタイプのパフォーマンスを監視できるWindowsシステムツールもあります。単にタスクマネージャーに頼る必要はありません。

PerfMon(パフォーマンス モニター)と呼ばれるWindowsユーティリティがあります。このユーティリティは、特定プロセスのパフォーマンス測定値をグラフ化してログに記録する機能と、パフォーマンスの監視とログ用のアラームとタイミングを設定する機能を備えています。

Windows 7パフォーマンス モニターを使用してパフォーマンスデータを表示および記録する手順は、以下のとおりです。
  1. LabVIEWが開いていることを確認します。
  2. スタートメニューをクリックして、名前を指定して実行...をクリックします。
  3. 実行ダイアログにperfmonと入力して、OKをクリックします。

     
  1. パフォーマンス モニターのポップアップが表示されます。

     
  1. パフォーマンスモニターウィンドウの上部にある緑色の「+」記号をクリックすると、カウンタの追加ウィンドウが表示されます。
  2. 左側に追加するカウンタを選択し、追加 >>をクリックします。カウンタが追加されたカウンタの下に表示されます。OKをクリックします。
  

追加するカウンタには多くのオプションがあります。LabVIEWパフォーマンスの問題を扱う際には、特に注意が必要なものがいくつかあります。
  • メモリ
  • プロセッサ
  • プロセス(上記を参照): 処理中、監視する特定のプログラムを選択できます。左上のウィンドウでは、%Processor TimeVirtual Bytesなど、監視したいプロセスのアスペクトを選択できます。左下のウィンドウで、監視するプロセスを選択できます。上記では、LabVIEWが選択されています。
  1. これで、グラフ上で更新されたすべてのカウンタが表示されるはずです。

     
  1. このデータをファイルに記録するには、パフォーマンス モニターを右クリックし、新規»データコレクタセットを選択します。

     
  1. データセットの名前を入力し、次へをクリックします。

     
  1. ログファイルを保存する場所を選択するなど、残りの手順を完了します。
  2. パフォーマンスデータのロギングを開始する場合は、データコレクタセットを右クリックし、開始を選択します。ロギングを停止するには、右クリックして停止を選択します。

     
メモ: PerfMonは、ActiveXのプロパティとメソッドを提供し、別のADEを介して制御することやアプリケーションで組み込み制御として使用することもできます。

追加情報


 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ