どのLabVIEWエディションが必要ですか?

更新しました Oct 25, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

LabVIEW開発パッケージのライセンスを購入する必要がありますが、必要なエディションまたはバージョンがわかりません。LabVIEW ベースパッケージ、開発システム、プロフェッショナル開発システムの違いは何ですか?

解決策

LabVIEWエディションの違いについては、LabVIEWエディションを選択を参照してください。一部の機能は1つのエディションにのみ存在しますが、追加料金で別のエディションに含めることができます。たとえば、LabVIEWプロフェッショナル開発システムのみがDatabase Connectivity Toolkitを含んでいますが、これをベースパッケージまたは開発システムに追加できます。

追加情報

  • LabVIEW Application BuilderはLabVIEWプロフェッショナル開発システムにのみ含まれ、ベースパッケージまたは開発システムには含まれませんが、これらのエディションを使用してLabVIEW開発環境で記述されたコードは、Application Builderを使用して実行ファイルやインストーラにビルドすることができます。
     
  • LabVIEWエディションには含まれていないアドオンがあります。たとえば、LabVIEW Real-Time Moduleはどのエディションにも含まれていないため、個別に購入するか、NIソフトウェアバンドルのいずれかに含める必要があります。
     
  • すべてのモジュールがすべてのLabVIEWエディションと互換性があるわけではありません。たとえば、LabVIEW Real-Time ModuleにはLabVIEWプロフェッショナル開発システムまたは開発システムが必要であり、LabVIEWベースパッケージでは動作しません。
     
  • 一部のモジュールはすべてのLabVIEWエディションと互換性があります。たとえば、DAQmxはどのエディションにも互換性があります。
     
  • LabVIEWベースパッケージは、1年間、2年間、または3年間のサブスクリプションライセンスとして、または永久ライセンスとして購入できます。
     
  • LabVIEW NXGライセンスは、LabVIEWを購入すると含まれます。LabVIEW NXGエディションは、LabVIEWのエディションと一致します。追加情報については、関連リンクを参照してください。
     
  • LabVIEW Home Editionには、LabVIEWフル開発システムに加えて、LabVIEW Control Design and Simulation Module、LabVIEW MathScript RT Module、およびLabVIEW Application Builderが含まれています。 追加情報については、関連リンクを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ