継続不可能な例外メッセージでLabVIEWがクラッシュする

更新しました Sep 5, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

その他

TSVNツールキット - Viewpoint Systems Inc.

問題

LabVIEWプロジェクトでファイルを編集しているときに、LabVIEWがクラッシュして次のようなメッセージが表示されることがあります。


Exception: Noncontinuable exception (0xC0000025) at EIP=0x00000000 Version: 17.0 (32-bit)

Possible Cause: C:\Program Files (x86)\National Instruments\LabVIEW 2017\resource\Framework\Providers\API\mxLvSetIconOverlaysBatch.vi 


解決策

このクラッシュは、LabVIEのサードパーティWアドオンであるViewpoint Systems社製TSVNツールキットを使用している場合に発生します。

メモ: Viewpoint Systems社製TSVNツールキットがコンピュータにインストールされておらず、このクラッシュが発生している場合は、LabVIEWクラッシュをトラブルシューティングするを参照してください。
 

多くの場合、このクラッシュはTSVNアイコンオーバーレイの自動更新オプションを無効にすることで解決できます。
 

  1. LabVIEWを起動します。
  2. 一番上のタスクバーに移動して、ツール>>Viewpoint TSVN Toolkit>>Setting»Icon Overlaysを選択します。
  3. Icon Overlays Autorefreshオプションを無効にします。

追加情報

Viewpoint Systems社製TSVNツールキットは、LabVIEWのサードパーティアドオンであり、Viewpoint Systemsによって直接サポートされています。TSVNツールキットの使用またはトラブルシューティングに関するサポートについては、Viewpoint Systems社のサポート(viewtsvnsupport@viewpointusa.com)にお問い合わせください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ