NI-XNETドライバを使用したLabVIEWのCAN通信サンプル

更新しました Apr 6, 2020

使用製品

ハードウェア

  • CAN Interface Device
  • C Series CAN Interface Module
  • PXI CAN Interface Module

ソフトウェア

  • LabVIEW

運転者

  • NI-XNET

問題

LabVIEWを使用してNI-XNET デバイスでCAN通信を行いたいですが、LabVIEWでのサンプルはありますか?
 

解決策

LabVIEW用のCAN通信のサンプルは、NIサンプルファインダで見つけることができます。これらのサンプルは、 NI-XNETドライバ をインストールすると利用できます。

NI-XNETドライバをインストールしたら、次の手順に従ってサンプルを見つけることができます。

  1. LabVIEWを開き、 ヘルプ>>サンプルを検索を選択します。
  2. サンプルファインダで、 タスクに従って参照していることを確認します 。
  3. CAN XNETのサンプルは、 ハードウェア入力と出力 >> CAN >> NI-XNET>>セッションの紹介にあります。