MAXでUSB-6008/6009/6501を使用し、NI-DAQmxとNI-DAQmx Baseの間でファームウェアを切り替える

更新しました Nov 23, 2018

使用製品

Hardware

  • USB-6008
  • USB-6009
  • USB-6501

Driver

  • NI-DAQmx Base 2.2

問題

メモ: このドキュメントは、NI-DAQmx Base 2.2以前のバージョンに適用されます。NI-DAQmx Base 3.0以降の詳細については、USB Device Firmware Incompatible with DAQmx Base 3.0 or Laterを参照してください。

USB-6008、USB-6009、およびUSB-6501には、NI-DAQmx Base 2.2以前を使用できるようにファームウェアがインストールされています。これらのデバイスの1つがNI-DAQmx 7.5以降がインストールされたWindowsマシンに初めて接続されると、NI-DAQmxドライバはNI-DAQmxを使用するために必要なファームウェアを自動的にインストールします。ただし、NI-DAQmx Baseファームウェアを再度有効にして、これらのデバイスを使用する場合は、NI-DAQmx BaseとNI-DAQmxファームウェアバージョン間で切り替えることができます。

この記事では、下記の項目について説明します。
  • USBデバイスにどのようなファームウェアがインストールされているかを知るにはどうすればよいですか?
  • NI-DAQmxからNI-DAQmx Base(またはその逆)にファームウェアを切り替えるにはどうすればよいですか?
  • USBデバイスがMeasurement and Automation Explorer(MAX)に表示されません。LabVIEWでサポートされているデバイスのリストに表示されません。
  • Measurement and Automation Explorer(MAX)にNI-DAQmx USBドライバセレクタのオプションがありません。

解決策

NI DAQmx 7.5~8.3 (お勧めの方法)


NI-DAQmx Baseに切り替える
  1. Windowsデバイス マネージャーを開きます。
    • マイコンピュータを右クリックしてプロパティを選択します。
    • ハードウェアタブを選択して、デバイス マネージャーを選択します。
  2. Data Acquisition Devicesの下でUSB-6008を探します。
  3. USB-6008を右クリックし、ドライバーの更新...を選択します。
  4. 表示されるダイアログボックスで、コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索を選択しします。 (メモ: これはデフォルトの選択ではありません)
  5. 次のウィンドウで、コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択しますを選択します。次へをクリックします。 (メモ: これはデフォルトの選択ではありません)
  6. NI USB-6008 Multifunction IOを選択して次へをクリックします。
  7. これにより、USB-6008はNI-DAQmx Baseファームウェアを受信するモードになります。デバイスは、デバイス マネージャーのNI-VISA USBデバイスに表示されます。黄色の感嘆符が表示されない場合は、デバイスからUSBケーブルを抜き、再度差し込みます。これで、デバイスが正しく再列挙されるはずです。

    メモ: NI-DAQmx Base 2.2以前では、USBデバイスのファームウェアを更新するために次の手順を続けてください。NI-DAQmx Base 3.0以降において、USBデバイスのファームウェアをアップデートする方法については、USB Device Firmware Incompatible with DAQmx Base 3.0 or Laterを参照してください。
     
  8. このKBに添付されているFirmware Switcher(FWUpdate.exe)実行ファイルを実行します。
  9. ファームウェアローダモードになるだけのUSB-6008エントリが表示されます。このデバイスをNI-DAQmx Baseに切り替えるには、その隣にあるSwitch to NI-DAQmx Baseボタンをクリックします。
  10. NI-DAQmx Baseデバイスを選択したら、Updateボタンをクリックします。
  11. アプリケーションを終了し、NI-DAQmx Baseリストデバイスユーティリティ(スタート>>プログラム>>National Instruments>>NI-DAQmx Base>>ユーティリティ)を起動します。
  12. これで、USB-6008の項目が表示されます。


NI-DAQmxに切り替える
  1. Windowsデバイス マネージャーを開きます。
    • マイコンピュータを右クリックしてプロパティを選択します。
    • ハードウェアタブを選択して、デバイス マネージャーを選択します。
  2. NI-VISA USB Devices.Dataの下でUSB-6008を探します。
  3. USB-6008を右クリックし、ドライバーの更新...を選択します。
  4. 表示されるダイアログボックスで、コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索を選択しします。 (メモ: これはデフォルトの選択ではありません)
  5. 次のウィンドウで、コンピューター上の利用可能なドライバーの一覧から選択しますを選択します。次へをクリックします。 (メモ: これはデフォルトの選択ではありません)
  6. NI USB-6008を選択して次へをクリックします。
  7. これにより、USB-6008はNI-DAQmxファームウェアを受信するモードになります。デバイスは、デバイス マネージャーのData Acquisition Devicesに表示されます。黄色の感嘆符が表示されない場合は、デバイスからUSBケーブルを抜き、再度差し込みます。これで、デバイスが正しく再列挙されるはずです。
  8. Measurement and Automation Explorerを開き、デバイスとインタフェースを展開します。
  9. これで、USB-6008の項目が表示されます。
 
 

NI-DAQmx バージョン7.5~8.3 (代替の方法)

  1. すべてのUSBデバイスが接続されていることを確認します。
  2. Measurement and Automation Explorer (MAX)を起動します (スタート>>プログラム>>National Instruments>>Measurement and Automation Explorer)。
  3. Select ツール>>NI-DAQmx構成>>NI-DAQmx USBドライバセレクタ
  4. ファームウェアを変更するUSBデバイスを選択し、スイッチをクリックします。
  5. 使用するドライバを選択し、OKをクリックします。
  6. 使用可能なすべてのUSBデバイスに対して手順4と5を実行します。
  7. 切り替えるには、
    • NI-DAQmxでは、MAXを更新(F5)することで、すべてのDAQmxデバイスを表示できるようになります。「DAQmxデバイス」の下にUSBデバイスが表示され、LabVIEWで物理チャンネルを指定するときだけでなく、MAXでタスクを作成するときにもアクセスできます。USBデバイスは、LabVIEWサンプルファインダの互換ハードウェアリストの下にも表示されます。
    • NI-DAQmx Baseでは、DAQmx Baseデバイスユーティリティ(スタート>>プログラム>>National Instruments>>NI-DAQmx Base>>ユーティリティ>> NI-DAQmx Baseリストデバイス)を開き、すべてのデバイスが表示されるかどうかを確認できます。複数のデバイスがあり、そのうちのいくつかがNI-DAQmx Baseリストに表示されない場合は、次の手順を行います。
      1. MAXが開いている場合は終了し、正しく切り替わらなかったUSBデバイスをいったん取り外して再接続します。
      2. MAXを起動して、デバイスがNI-DAQmxの下に表示されず、USBデバイスとしてリストされていることを確認します。
      3. この手順で問題が解決しない場合は、この記事に添付されているユーティリティ(NI-DAQmx Base Firmware Utility.exe)を使用してDAQmxBaseファームウェアをUSBデバイスにロードします。
 

NI-DAQmx バージョン7.5より前

USBデバイスはDAQmx 7.5までサポートされていませんでした。USBデバイスを使用できるようにするには、新しいバージョンのDAQmxをインストールしてください。

 

NI-DAQmxファームウェアまたはNI-DAQmx Baseファームウェアに切り替えることができません

NI-DAQmxとNI-DAQmx Baseを切り替えるには、NI-DAQmxとNI-DAQmxの両方のドライバをPCにインストールする必要があります。具体的には、次のバージョンのDAQドライバが必要です。
  • NI-DAQmx Base 1.4以降
  • NI-DAQmx 7.5以降

これらのドライバをお持ちでない場合は、両方をインストールしてファームウェアを切り替える必要があります。最新のバージョンをダウンロードするには、下記のリンク先の現行ドライバを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ