エラー 1320: キャプションプロパティを設定するとエラーが発生する

更新しました Nov 11, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW 8.0.1 Base

問題

フロントパネルにある制御器のキャプションに対してキャプションプロパティノードに読み書きしようとすると、エラー1320が発生します。
 

エラーコード1320が<VI名>.vi内のプロパティノードで発生

考えられる理由:
LabVIEW: (Hex 0x528) 実行モードでは、LabVIEWは作成されていない制御器の部分に対してプロパティを取得または設定できません。


 

解決策

デフォルトでは、キャプションは作成されず、メモリは割り当てられません。そのため、プログラム的にキャプションを参照するプロパティノードを設定または読み取ろうとすると、実行時にエラー1320が発生します。このエラーを修正する方法は、プログラムを実行する前にキャプションを作成することです。これを行うには、制御器を右クリックして、表示項目>>キャプションを選択します。なお、キャプションを作成する前に制御器を右クリックして、表示項目>>ラベルを選択し、ラベルを非表示にしておくとキャプションと同時表示されません。
 

キャプションを表示に設定する前に必要な制御器や表示器をすべて選択することにより、複数のオブジェクトに対してキャプションを同時に生成できます。ただし、キャプションはデフォルトで表示に設定できず、プログラム的に作成することもできません。