プログラム的に16進数文字列を倍精度小数に変換する

更新しました Jul 7, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

GPIB計測器がデータを16進数文字列で返すのですが、それを倍精度浮動小数の値として扱いたいです。16進数文字列を倍精度小数に変換するにはどうすればよいですか?

解決策

バイトスワップまたはビットスワップの必要性に応じて、16進数文字列を変換する方法は3つあります。

 

方法 1: ビットスワップが不要な場合

  1. 16進数文字列を入力します。
  2. 16進数文字列を数値に変換VIを使用して、16進文字列を数値に変換します。
  3. 数値を倍精度浮動小数に変換します。
  4. 結果を表示します。

 

 

方法 2: ビットスワップが必要な場合

  1. 16進数文字列を入力します。
  2. Forループと部分文字列関数を使用して、各16進数値を読み取ります。
  3. 各16進値をブール(ビット)に変換します。
  4. ブール配列を作成します。
  5. ブール配列を反転します(ビット反転)。
  6. 反転した配列を作成します。
  7. ブール配列を数値に変換します。
  8. 数値を倍精度浮動小数に変換します。

 

 

方法 3: バイトスワップが必要な場合

  1. 16進数文字列を入力します。
  2. 16進数文字列を配列に変換します。
  3. 配列を反転します。
  4. 配列を16進数文字列に戻します。
  5. 16進数文字列を数値に変換します。
  6. 数値を倍精度浮動小数に変換します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ