ネットワーク上から実行ファイルを実行するとLabVIEWランタイムエンジンを見つけられないエラーが発生する

更新しました Aug 1, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Professional
  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Base

その他

LabVIEWランタイムエンジン

問題

開発用コンピュータでは、実行ファイルが問題なく実行できます。しかし、実行ファイルを別のコンピュータ上のWindowsショートカットからネットワーク上の場所で実行すると、LabVIEWランタイムエンジンの場所を見つけることができませんというエラーが発生します。 なぜこのエラーが発生するのですか?

解決策

サーバ上にある実行ファイルをテストする際、プログラムはLabVIEWランタイムエンジン(LVRTE、lvrt.dll)がインストールされているサーバ上で実行されています。LVRTEがサーバ上にあっても、lvrt.dllはおそらく実行ファイルと同じディレクトリにありません。

デプロイメントマシン上のショートカットから実行ファイルを実行すると、実行ファイルはデプロイメントマシン上にあるかのように実行されます。デプロイメントマシンにはおそらくLVRTEがインストールされていないため、プログラムはサーバ上の実行ファイルを含むディレクトリ内のLVRTEを探します。どちらの場所でも見つからない場合、このエラーが表示されます。

このエラーを回避するには、LabVIEWランタイムエンジン(lvrt.dll)をサーバマシン上の実行可能ファイルを含むディレクトリにコピーします。ランタイムエンジンインストーラは、LabVIEW CDのredist\RunTimeディレクトリにあります。

LabVIEWプロフェッショナル開発システムをお持ちの場合は、LabVIEWをインストールする際にランタイムエンジンインストーラも<LabVIEW>¥Applibs¥installs¥RunTimeディレクトリにコピーされます。

アプリケーションビルダを個別に購入した場合は、Application Builder CDのredist\RunTimeディレクトリにランタイムエンジンインストーラがあります。

それでもlvrt.dllファイルが見つからない場合は、ダウンロードしたランタイムエンジンのビット数が、使用しているLabVIEWのバージョンと一致していることを確認します。64ビットのLabVIEWを使用している場合は、64ビットのランタイムエンジンが必要です。また、32ビットのLabVIEWを使用している場合は、32ビットのランタイムエンジンが必要です。

関連リンクセクションのLabVIEWランタイムエンジンインストーラのダウンロードリンクを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ