NI-XNETデバイスでループバックテストを行うには?

更新しました Jun 26, 2019

使用製品

Hardware

  • CAN Interface Device

Driver

  • NI-XNET

問題

  • NI-XNETデバイスのポートが正常に動作していることをテストしたいのですが、ループバックテストを行うことができますか?
  • 2ポートのXNETデバイスがあります。片方のポートをもう片方のポートにリスンするために使用できますか?

解決策

シリアル通信とは異なり、同じポートでループバックテストを行うことはできません。ただし、NIサンプルファインダにあるCAN Loopback Test.viを使用することでループバックテストを行うことができます。このVIはすべてのXNETデバイスで使用することができます。ループバックテストの手順は、以下のとおりです。
 

  1. 適切なケーブルを使用して、NI-XNETデバイスの2つのポートを接続します。
  2. LabVIEWを起動してヘルプ>>サンプルを検索...を選択します。



     
  3. 検索タブに移動して、キーワードにloopbackと入力して検索します。



     
  4. このCAN Loopback Test.viを開き、プログラムを実行します。
     

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ