アーカイブ済:LabVIEW Biomedical ToolkitのWindows 10 サポートについて

更新しました Nov 19, 2019

ナショナルインスツルメンツは、現在このドキュメントを更新していません。

この内容は旧製品や技術に対応しているため、リンクが切れていたり、OSや関連製品などの情報が最新ではない可能性があります。

使用製品

ソフトウェア

  • LabVIEW Biomedical Toolkit
  • LabVIEW Application Builder Module
  • LabVIEW

問題

LabVIEW Biomedical Toolkitを使用する実行ファイルがあります。この実行ファイルはWindows 7で正常に動作しますが、Windows 10のコンピュータでは動作しません。ランタイムエンジンとLabVIEW開発環境の両方で試しましたが、どちらもWindows 10では動作しませんでした。

解決策

LabVIEW Biomedical Toolkitは、Windows 10をサポートしていません。このツールキットを使用するVIおよび実行ファイルは、次のオペレーティングシステムでのみ実行可能です。
 

  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows 7
  • Windows Vista
  • Windows XP (SP3) 32ビット
  • Windows Server 2008 R2 64ビット
  • Windows Server 2003 R2 32ビット

追加情報

LabVIEW Biomedical Toolkitの最終バージョンは、2014です。LabVIEW 2014以降の新しいバージョンで使用したい場合は、VI Package Managerを介してNI Biomedical Toolkitをインストールできます。
 

LabVIEW Biomedical Toolkitは、LabVIEW Advanced Signal Processing Toolkitがインストールされている必要があります。
 

メモ: LabVIEW Biomedical ToolkitはVI Package Managerから無償でダウンロードできるため、ナショナルインスツルメンツによって公式にサポートされていません。