プログラム的にコンボボックス、メニューリング、またはテキストリング内の項目を編集する

更新しました Nov 18, 2018

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

コンボボックス、メニューリング、またはテキストリングに表示されるテキストを変更したいですが、制御器または表示器のデータタイプは文字列ではありません。どうずればプログラム的にこのテキストを変更できますか?

解決策

  1. ブロックダイアグラムで、コンボボックス、メニューリング、またはテキストリング制御器または表示器を右クリックし、作成>>プロパティノード>>文字列を選択します。予想される入力は配列であることに注意してください。
  2. プロパティノードを右クリックし、すべてを書き込みに変更を選択します。
  3. 文字列配列の出力をプロパティノードに配線します。下図の例を参照してください

追加情報

制御器または表示器で文字列を編集しても、フロントパネルにあるの選択の指標には影響しません。これは代わりに、制御器の値を変えるによって変更されます。これは、以前に含まれていたよりも少ない値でリングを再編集する際に留意することが重要です。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ