DC信号測定時にACノイズを除去する方法

更新しました Dec 1, 2018

使用製品

Hardware

  • NI-9208
  • NI-9216

Driver

  • NI-DAQmx

問題

低レベルのDC(直流)信号を計測している際に、信号にノイズがのってしまいます。このノイズは信号線と平行に配置してある50Hzや60Hzの電源コードの影響を受けているようです。どのようにしたら、このノイズを除去できますか?

解決策

ACノイズは、ローパスフィルタを使用してDC測定からフィルタリングすることができます。ローパスフィルタを構築するには、以下に示すRC(抵抗とキャパシタ)回路を設定するだけです。カットオフ周波数が除去したいノイズ信号の周波数よりも低くなるように抵抗とキャパシタ容量を選択します。カットオフ周波数は次の式で計算できます。

カットオフ周波数 = 1/(2π x R x C)

ここで、
R = 抵抗値(Ω)
= キャパシタ値(F)
 

追加情報

ハードウェアフィルタリングの解決策が望ましくない場合、純粋にソフトウェアでノイズを除去することも可能です。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ