LabVIEWでフロントパネルのスクリーンショットをプログラム的に取得する

更新しました Nov 28, 2018

使用製品

Software

  • LabVIEW Full

問題

LabVIEWでフロントパネルのスクリーンショットをプログラムに撮りたいです。

解決策

フロントパネルのスクリーンキャプチャをプログラム的に撮るには複数の方法があります。

Report Generation Toolkitをお持ちの場合は、LabVIEWフロントパネルのスクリーンショットを簡単に作成して、Microsoft Wordの新規文書に画像を自動的にロードすることができます。これには、簡易VIパネルまたはドキュメントを印刷VIを使用します。下記は、Report Generation Toolkitを使用してフロントパネルを印刷するためのスニペットです。
 


フロントパネルオブジェクトまたはフロントパネルのスクリーンショットは、インボーグノードを使用して取得することもできます。画像取得インボーグノードを使用することで、VIまたは特定のオブジェクトの画像を取得可能です。この方法では、グラフィック形式関数を使用して、スクリーンショットを画像ファイルとして保存します。
 


フロントパネルの保存と印刷の詳細については、関連リンクを参照してください。
 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ