NOD32アンチウイルスソフトウェアを使用しているとMAXデータベース接続エラーが発生する

更新しました Jun 26, 2019

使用製品

Software

  • Measurement and Automation Explorer (MAX)

その他

  • NOD32アンチウィルスソフトウェア

問題

NOD32アンチウイルスソフトウェアを使用しているコンピュータでは、NI Measurement & Automation Explorer(MAX)を起動するとMAXデータベース接続エラーが発生します。


解決策

問題を解決するには、ポート3580がNOD32アンチウイルスソフトウェアのポート設定リストに含まれていないことを確認します。それを確認するには、以下の手順を行います。
 

  1. NOD32アンチウィルスソフトウェアを起動して、IMON Setupを選択します。
     
  2. HTTPタブを選択して、Automatically detect HTTP communication on other portsチェックボックのチェックを外して無効にすると、NI-MAXはNI Service Locatorを使用してNI-MAXデータベースを制御するサービスを検索します。
 

追加情報

NI Service Locatorは、HTTPプロトコルを使用してサービスを検索しますが、これはNOD32アンチウイルスソフトウェアによってブロックされています。この機能は、NOD32のIMONセットアップで無効にすることができます。

Automatically detect HTTP communication on other portsを無効にすると、NI Service Locatorはポート3580で通信が可能となり、通信が中断されることがなくなります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ