LabVIEWで日付/時間文字列をタイムスタンプ定数に変換する

更新しました Nov 16, 2018

使用製品

Software

  • LabVIEW Professional

問題

LabVIEWで日付/時間文字列を使用しており、それをタイムスタンプデータタイプに変換したいと考えています。どうすればいいですか?

解決策

日付/時間文字列をタイムスタンプ定数に変換するには、次の2つの主要なオプションがあります。

文字列からスキャン関数を使用する:
  1. ブロックダイアグラムに「文字列からのスキャン」関数を配置します。
  2. 「文字列からのスキャン」関数を右クリックし、ドロップダウンメニューからスキャン文字列を編集を選択します。
  3. 選択された処理メニューからタイムスタンプをスキャンを選択します。
  4. 該当するスキャン文字列テキストボックスを使用して文字列形式をカスタマイズします。タイムスタンプフォーマットコードを使用して、文字列のフォーマットを修正することができます。
    メモ: フォーマット文字列を%Tのままにしておくと、LabVIEWは一般的に使用する形式に基づいて推測します。この方法の使用例を以下に示します。

 
タイムスタンプ制御器または表示器の数値テキスト.テキスト(NumText.Text)プロパティを使用する:
  1. タイムスタンプ制御器または表示器を作成します。
  2. 制御器または表示器のプロパティノードを作成し、数値テキスト.テキスト(NumText.Text)プロパティを選択します。
  3. プロパティノードを右クリックし、すべてを書き込みに変更を選択します。
  4. タイムスタンプ制御器または表示器を右クリックしてプロパティを選択します。
  5. 表示形式タブに移動して、以下に示すように文字列形式を変更します。
 
この方法の使用例を以下に示します。
 
 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ