Real-Timeターゲットに異なるバージョンのソフトウェアをインストールする

更新しました Mar 24, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Real-Time Module
  • Measurement and Automation Explorer (MAX)

問題

ソフトウェアを搭載したReal-Timeターゲットがありますが、異なるバージョンのソフトウェアをインストールしたいです。これを行うにはどうすればよいですか?

解決策

Real-Timeターゲットにソフトウェアをインストールするには、下記の手順を行います。
 

  1. Measurement & Automation Explorer (MAX)を開きます。
  2. リモートシステムタブをクリックして、すべてのリモートハードウェアを表示します。
  3. ハードウェアをクリックして、ハードウェアのオプションを表示します。
  4. ソフトウェアを右クリックして、ソフトウェアの追加と削除を選択します。


 

LabVIEW Real-Timeソフトウェアウィザードがロードされたら、カスタムソフトウェアインストールを選択して次へをクリックし、次に推奨ソフトウェアセットをインストールするよう促されたらはいをクリックします。 これにより、ソフトウェア選択画面が表示されます。
 

機能ウィンドウで、インストールするソフトウェアとバージョンを以下のように選択します。


 

インストールするソフトウェアのバージョンを選択したら、次へをクリックします。インストールのプレビューウィンドウで、次へをクリックすると、ソフトウェアがリアルタイムターゲットにアップロードされます。


ターゲットにすでにソフトウェアがインストールされていて、ホストコンピュータで別のバージョンが使用可能な場合、デフォルトの動作では以前にインストールされたソフトウェアはターゲットに変更されないままになります。以下に示すように、これらのインストールには黄色の注意記号が表示されます。


 

バージョンをアップグレードするためには、ソフトウェアの隣でアイコンをクリックして、ドロップダウンメニューから機能を再インストールするを選択します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ