LabVIEW 2D配列の各行や各列の合計を算出する

更新しました May 22, 2021

使用製品

ソフトウェア

  • LabVIEW Base
  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Professional

問題

2D配列の各行または各列の合計を計算したいです。

解決策

2D配列の行または列も1D配列です。 LabVIEWでは、数値パレットから配列要素の和関数を使用することで各1D配列の合計を計算できます。 Forループでこの関数を使用し、入力配列と出力配列を自動指標トンネルで接続します。
 
  • 行の合計を計算する必要がある場合は、配列をForループに直接接続します。
注:この画像はLabVIEWスニペットであり、プロジェクトで再利用できるLabVIEWコードが含まれています。スニペットを使用するには、画像を右クリックしてコンピューターに保存し、ファイルをLabVIEWダイアグラムにドラッグします。
 
  • 列の合計を計算する必要がある場合、2D配列転置関数を使用して配列をForループに接続します。
注:この画像はLabVIEWスニペットであり、プロジェクトで再利用できるLabVIEWコードが含まれています。スニペットを使用するには、画像を右クリックしてコンピューターに保存し、ファイルをLabVIEWダイアグラムにドラッグします。