LabVIEWアプリケーションインストーラを使用した場合にLabVIEWランタイムエンジンをアンインストールする方法

更新しました Jul 11, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Application Builder Module

Operating System

  • Windows

問題

  • LabVIEWアプリケーションビルダを使用してLabVIEW VIを実行ファイルにビルドしてコンパイルし、LabVIEWランタイムエンジンを含むインストーラを作成するオプションを選択しました。ターゲットコンピュータでインストールを実行した後、ターゲットコンピュータのコントロールパネルのプログラムの追加と削除でLabVIEWランタイムエンジンが表示されません。
     
  • 自分のプログラムは問題なく期待通りに動作しますが、LabVIEWランタイムエンジンが他のすべてのソフトウェアがインストールされた状態で表示されていないため、アンインストールできません。
     
  • LabVIEWでビルドされたアプリケーション以外、他のNIソフトウェアがインストールされていないコンピュータからLabVIEWランタイムエンジンをアンインストールするにはどうすればよいですか?

解決策

LabVIEW実行ファイル用のインストーラを作成する際に、コンパイル済みプログラムを実行するのに必要なLabVIEWランタイムエンジンを含めるオプションがあります。
 

インストーラはLabVIEWランタイムエンジンをインストールしますが、Windowsのコントロールパネルプログラムの追加と削除内に別のエントリを作成することはありません。LabVIEWランタイムエンジンをアンインストールする必要がある場合は、アプリケーション名がプログラムの追加と削除の一覧に表示されているはずなので、ビルドしたアプリケーション全体をアンインストールすることでアンインストールできます。
 

メモ: LabVIEWランタイムエンジンは、それをインストールしたすべてのプログラムを把握しています。そのため、複数のインストーラを実行した場合は、LabVIEWランタイムエンジンをコンピュータから完全に削除するためにそれらをすべてアンインストールする必要があります。

追加情報

LabVIEWランタイムエンジンを別途インストールした場合(例えば、ナショナルインスツルメンツのウェブサイトからダウンロードした場合)は、プログラムの追加と削除に表示されます。LabVIEWランタイムエンジンがデプロイされたアプリケーションインストーラの一部としてインストールされている場合は、この記事の解決策を利用してください。
 

メモ: LabVIEWランタイムエンジンをアンインストールすると、それ以降にLabVIEWでビルドされた実行ファイルがコンピュータで実行されなくなります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ