MultisimでNTCサーミスタをシミュレートするにはどうすればよいですか?

更新しました Nov 29, 2018

使用製品

Software

  • Multisim Base
  • Multisim Full
  • Multisim Professional

問題

RESISTOR_VIRTUALコンポーネントには、TC1TC2、およびTNOMなどの温度パラメータが含まれています。TC1TC2に負の値を設定できないため、サーミスタのように動作するMultisimシミュレーションコンポーネントを作成するにはどうすればよいですか?

解決策

MultisimでNTCをシミュレートできますが、RTDのように動作するように設計されているため、サーミスタとしてRESISTOR_VIRTUALを使用することはできません。NTCサーミスタをシミュレートするには、下記の手順を行う必要があります。
  1. コンポーネントウィザードで新しいコンポーネントを生成します(Tools>>Component Wizard)。
  2. コンポーネントウィザードの使用方法に不安がある場合は、Creating a Custom Component in NI Multisimチュートリアルの推奨事項に従います。
  3. Select Simulation Modelステップで、サーミスタの動作を反映する抵抗モデルを追加します。たとえば、1 kΩサーミスタには次のモデルを含めることができます。
.SUBCKT 1KOHM_NTC__THERMISTORS__1__44 1 2 PARAMS: T0=20 R0=1k T1=120 R1=55
R1 1 2 (R0*((R1/R0)^((T0*T1-TEMP*T1)/(TEMP*T0-TEMP*T1))))
.ENDS 

追加情報

RTD抵抗はどのように動作しますか?
温度が上昇すると、その抵抗は次のように上昇します。
 


NTCサーミスタはどのように動作しますか?
温度が上昇すると、その抵抗はR対Tの式に従って小さくなる。

K1とbの抽象的な値ではなく、既知の値の組(T0、R0)と(T1、R1)から方程式を導出したい場合、

解のステップ3で提案されたモデルは、この式をサーミスターのシミュレーションモデルの一部として使用します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ