LabVIEWにTEDSライブラリをインストールするには?

更新しました Oct 5, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

LabVIEW用TEDSライブラリをインストールする必要がありますが、そこに含まれるファイルをどこに保存するべきかが分かりません。このライブラリをインストールする手順は何ですか?ライブラリがシステムに既にインストールされているかどうかを確認するにはどうすればよいですか?

解決策

teds_library.zipファイルには、さまざまな.mnu.tdl、および.llbファイルが含まれており、複数の場所に保存する必要があります。TEDSライブラリを適切にインストールする手順は、以下のとおりです。
 

  1. このページに添付されているteds_library.zipをダウンロードして、コンピュータに保存します。
     
  2. ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
     
  3. 解凍したフォルダには、National InstrumentsLabVIEW 7.1の2つのフォルダが含まれているはずです。
    • LabVIEWの新しいバージョンを使用している場合は、現在のバージョン番号を反映するようにこのフォルダの名前を変更して、ファイルが現在のLabVIEWフォルダに適切に挿入されるようにする必要があります。たとえば、TEDSライブラリをLabVIEW 2017にインストールする場合、フォルダの名前をLabVIEW 2017に変更します。
       
  4. コンピュータ上のNational Instrumentsディレクトリを見つけます。
    • 通常、LabVIEWまたは他のNIソフトウェアをインストールすると、National InstrumentsディレクトリはデフォルトでC:\Program FilesまたはC:\Program Files(x86)内に作成されます。
       
  5. teds_library.zipから解凍したNational Instrumentsフォルダをコンピューター上の上記のディレクトリにドラッグアンドドロップします。
     
  6. National InstrumentsフォルダのSharedサブフォルダにアクセスするには管理者権限が必要であることを示すダイアログウィンドウが表示されます。

     
  7. これにより、テンプレートファイルが保存されるディレクトリの新しいパスが作成され、元のNational Instrumentsフォルダにすでに存在するフォルダまたはファイルは上書きされず、単に追加されます。
     
  8. 次に、インストールする元のLabVIEWディレクトリを含むフォルダを見つけます。
    • 通常、これはC:\Program Files\National InstrumentsまたはC:\Program Files (x86)\National Instrumentsにあります。
       
  9. teds_library.zipから解凍したLabVIEWフォルダを上記の場所にドラッグアンドドロップして、2つのフォルダをマージします。
     
  10. LabVIEWが開いている場合は閉じて、再起動します。
     
  11. ブロックダイアグラムから関数パレットを開くと、TEDSサブパレットが測定I/Oパレットに表示されます。

追加情報

LabVIEW 2018以降のバージョンでは、TEDSライブラリとテンプレートがすでに含まれている場合があり、これらのファイルを再度インストールする必要はありません。対応するフォルダを開くと、TEDSライブラリとテンプレートがシステムにインストールされているかどうかを簡単に確認できます。
 

TEDS VIの場合、 C:\Program Files (x86)\National Instruments\LabVIEW 20xx\vi.lib\tedsという典型的なフォルダにあります。その中には、_teds_core.llbおよびTEDS_api.llbという2つのライブラリがあります。テンプレートは、すべてのNI共有ファイルが保存されている場所にあります。通常、これは C:\Program Files (x86)\National Instruments\Sharedです。この場所にTEDSフォルダがあり、IEEE_Legacy.tdlNI_IEEE_Standard.tdlの2つのテンプレートファイルを含むTemplatesサブフォルダがあります。

Attachments

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ