NI MAXやNI Network Browserでリモートターゲット設定を取得するとエラーが発生する

更新しました Mar 23, 2019

使用製品

Software

  • Measurement and Automation Explorer (MAX)

問題

NI Measurement and Automation Explorer(MAX)4.7またはNI Network Browserからリモートターゲットにアクセスしようとしたときに、リモートターゲット設定の取得に問題があります。

解決策

問題を解決するには、以下の手順を行います。
 

  1. 通信しようとしているリモートターゲットが接続され、正常に動作していることを確認します。ターゲットにDIPスイッチがある場合は、すべてがOFFの位置にあることを確認します。
     
  2. TCPポート3580がファイアウォールによってブロックされていないことを確認します。このポートはリモートターゲットと通信するために必要です。
     
  3. NI System Web Serverサービスが実行されていることを確認します。これを行うには、スタート>>ファイル名を指定して実行に移動し、services.mscと入力します。NI System Web Serverに移動して、サービスが停止しているかどうかを確認します。停止している場合は、サービスを右クリックして開始をクリックし、手動でサービスを再開します。
     
  4. コンピュータを再起動します。
     
  5. MAXを再インストールします。最新版のNI System Configurationをダウンロードすると、MAXの最新版をインストールすることができます。MAXは、System Configurationインストーラに含まれています。すでにSystem Configurationがインストールされている場合は、動作していない、または壊れているNIソフトウェアを強制的に再インストールするを参照して、強制的に再インストールします。


上記の手順を行っても問題が解決しない場合は、使用しているローカルコンピュータのMAXで技術サポートレポートを作成します。このレポートを作成する方法については、構成情報をレポートするためのMAX技術レポートを作成するを参照してください。
 

このレポートを作成したら、NI技術サポートまでお問い合わせください。

追加情報

NI System Web Serverが停止している場合は、他のサービスも停止している可能性があります。NIPXI Resource ManagerやNI LXI Discovery Serviceも確認して、必要に応じて再開します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ