ネットワーク上のPXIリアルタイムターゲットに接続できない

更新しました Oct 9, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Real-Time Module

Driver

  • PXI Platform Services

問題

Measurement&Automation Explorer(MAX)を起動した後、リモートシステムを展開しましたが、PXIリアルタイム(RT: Real-Time)ターゲットが表示されません。ターゲットの電源が入っていて、すべてのネットワークケーブルが正しく接続されていることを確認しています。なぜ表示されないのですか?

解決策

この問題は、いくつかの理由で発生する可能性があります。


 

PXI RTターゲットがリモートサブネット用に構成されている

RTターゲットが以前に構成してから新しいサブネットに移動された場合、MAXのリモートシステムには表示されない可能性があります。IPアドレスをリセットしてから、MAXでIP設定を再構成する必要があります。リセット方法には、コントローラによって異なります。
 

  • PXI-818x、819x、810x、813x、および811xコントローラの場合、BIOSでIPアドレスをリセットできます。
  1. 起動中に<Delete>キーを押して、BIOSセットアップに入ります。
  2. BIOSセットアップのLabVIEW RTセクションに移動します。


     
  3. Reset IP Addressをハイライト表示し、<Enter>キーを押して、サブメニューからYesを選択します。
  4. 変更を保存してBIOSします。

     
  • PXI-815xおよび817xコントローラの場合は、IP Reset Diskを使用する必要があります。
  1. ツール>>RT Risk Utilities>>IP Reset Diskを作成を選択して、MAXでRT PXI IP Reset Diskを作成します。
  2. IP Reset Diskをコントローラに挿入して再起動し、コントローラが起動を完了するのを待機します。
  3. ディスクを取り出し、必要に応じてRT PXI Boot Diskを挿入して、コントローラを再起動します。

     
  • PXI-814xコントローラおよびその他ほとんどのコントローラは、コントローラ上のDIPスイッチを使用してIPをリセットすることができます。このオプションは、上記のようにBIOSにアクセスできるように追加のモニタ、キーボード、およびマウスにアクセスできない場合に適しています。DIPスイッチを使用してIPアドレスをリセットする方法は以下のとおりです。
  1. シャーシの電源を切り、コントローラを取り外します。
  2. IPリセットスイッチをオンの位置にします。このスイッチの位置については、コントローラのユーザマニュアルを参照してください。
  3. コントローラを取り付けて、シャーシの電源を入れます。


IPアドレスがリセットされると、コントローラに応じてDCHP IPアドレスまたは0.0.0.0が表示されます。コンピュータがDCHPに設定されていること、またはPXIコントローラにIPを正しく割り当てるルータに接続されていることを確認します。



 

 

複数のネットワークカードを搭載したPXI RTターゲット

PXI RTターゲットに複数のネットワークカードがある場合、LabVIEW Real-Timeはデフォルトでプライマリネットワークカードとして最速のネットワークカードを使用します。最速のネットワークカードがPXI-8243などのPXIネットワークカードの場合は、このネットワークカードを使用してPXIターゲットを検出して設定する必要があります。
 

同様に、PXIコントローラに複数のイーサネットポートがある場合は、PXIシャーシを構成するときに必ず最初のポートに接続します。

 



 

ファイアウォール

ファイアウォールの設定によっては、RTターゲットがMAXリモートシステムに表示されないことがあります。この場合は、ファイアウォールを無効にするかポート44525を解放することで解決できます。
 

ファイアウォールを無効にしても問題が解決しない場合、またはファイアウォールの設定がグループポリシーによって制御されているためにファイアウォールを無効にできない場合は、ファイアウォールを有効にしたままMAXスルーを許可することができます。
 

  1. スタート>>設定>>ネットワーク接続にあるネットワーク接続コントロールパネルを開きます。これにより、ローカルネットワークが一覧表示されます。
  2. 任意の接続を右クリックして、プロパティを選択します。
  3. 詳細設定タブを選択します。
  4. 設定をクリックします。
  5. 例外タブを選択します。
  6. プログラムの追加...をクリックします。
  7. リストからMeasurement & Automation Explorerを選択してOKをクリックします。
  8. 開いているウィンドウでOKをクリックします。
  9. これでMAXがRTコントローラと通信できるはずです。


ファイアウォール設定の詳細については、ソフトウェアおよびハードウェアファイアウォールを構成してナショナルインスツルメンツ製品をサポートするを参照してください。

 



 

複数のネットワークカードを搭載したホストコンピュータ

ホストコンピュータに複数のネットワークカードがある場合(たとえば、イーサネットポートとワイヤレスカードを搭載したラップトップ)、ネットワークカードの優先順位がターゲットに接続する機能に影響を及ぼします。他の方法で問題が解決せず、ホストコンピュータに複数のネットワークカードがある場合は、外部リンク: Windows 7 でネットワーク接続の優先順位を変更する方法の手順に沿って、コントローラ接続を最高の優先順位に設定します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ