インストーラ出力先フォルダはディスク上のどのディレクトリにマップされますか?

更新しました Jul 8, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full

Operating System

  • Windows

問題

インストーラをビルドしたいため、ビルド仕様のソースファイルカテゴリにある出力先ビューのフォルダを確認しています。これらのフォルダをディスク上のどのディレクトリにマップしますか?

解決策

出力先ビューのフォルダと実際のインストール先ディレクトリの関係性は、以下のとおりです。
 
Windows XPにおけるMicrosoft Installer (MSI)プロパティ
出力先ビューのフォルダ実際のインストール先ディレクトリ
[Public App Data] または[CommonAppDataFolder]C:\Documents and Settings\All Users\Application Data
[Program Files Common] または [CommonFilesFolder]C:\Program Files\Common Files
[All Users Desktop] または[DesktopFolder]C:\Documents and Settings\All Users\Desktop
[Personal] または [PersonalFolder]C:\Documents and Settings\user_profile\My Documents (1)
[Program Files] または[ProgramFilesFolder]C:\Program Files
[System] または [SystemFolder]C:\WINDOWS\system32
[Temp] または [TempFolder]C:\Documents and Settings\user_profile\Local Settings\Temp (1)
[Windows] または [WindowsFolder]C:\Windows
[Windows Volume] または[WindowsVolume]C:\
 
Windows Vista/7におけるMicrosoft Installer (MSI)プロパティ
出力先ビューのフォルダ実際のインストール先ディレクトリ
[Public App Data] または [CommonAppDataFolder]C:\ProgramData
[Program Files Folder] または [CommonFilesFolder]C:\Program Files\Common Files
[All Users Desktop] または [DesktopFolder]C:\Users\Public\Desktop
[Personal] または [PersonalFolder]C:\Users\user_profile\Documents (1)
[Program Files] または[ProgramFilesFolder]C:\Program Files
[System] または [SystemFolder]C:\WINDOWS\system32
[Temp] または [TempFolder]C:\Users\user_profile\AppData\Local\Temp (1)
[Windows] または [WindowsFolder]C:\Windows
[Windows Volume] または [WindowsVolume]C:\
 
Windows XP/Vista/7/8/10におけるLabVIEW固有の出力先
出力先ビューのフォルダ実際のインストール先ディレクトリ
[LabVIEW x Examples] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x\
examples (2、3)
[LabVIEW x Help] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x\
help (2、,3)
[LabVIEW x Instrument Drivers] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x\
examples (2、3)
[LabVIEW x Palettes] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x\
menus (2、3)
[LabVIEW x] または [LVxRTEDIR] (2)C:\Program Files\National Instruments\Shared\LabVIEW Run-Time\x (2、3)
[LabVIEW x User Libraries] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x\
user.lib (2、3)
[LabVIEW x] または [LVDIR] (2)C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW x (2、3)


(1): user_profileは、現在のWindowsユーザーのアカウント名を示しています。

(2): xはインストールされているLabVIEWの最新バージョンを示します。Labviewのバージョンがインストールされていない場合、次のディレクトリが使用されます。
C:\Program Files\National Instruments\LabVIEW

(3): パスは、Window'の環境変数 %ProgramFiles% and %ProgramFiles(x86)% によって決定されます。通常、LabVIEW 64ビット版はC:\Program Files\、LabVIEW 32ビット版はC:\Program Files (x86)\です。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ