エラー 7: RTコントローラからSMTPメールを送信するとエラーが発生する

更新しました Jan 29, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Real-Time Module

Operating System

  • PharLap
  • NI Linux Real-Time
  • VxWorks

問題

SMTP EメールVIを使用して問題なくコンピュータから電子メールを送信することができますが、リアルタイムコントローラから同じことを実行しようとすると、次のエラーが発生します。
 

Error 7 occurred at Call Library Function Node in LabVIEWSMTPClient.lvlib:Open Handle.vi:1020005->LabVIEWSMTPClient.lvlib:subSendEmail.vi:1150004->to-delete.vi:Instance:0:480002->to-delete.vi

Possible reasons(s):
LabVIEW: File not found. The file might be in a different location or deleted. Use the command prompt or the file explorer to verify that the path is correct.

解決策

このエラーの原因は、SMTP Client with SSL Support(SSL対応SMTPクライアント)がリアルタイムターゲットにインストールされていないためです。下記に示すように、一度そのコンポーネントをインストールすると、エラーは消えるはずです。
 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ