NI CAN/LIN/FlexRayデバイスの電源要件

更新しました Mar 7, 2019

使用製品

Hardware

  • CAN Interface Device

問題

使用しているNI-CANまたはNI-XNETデバイスがありますが、外部電源が必要かどうかわかりません。どのデバイスが内部または外部からの電力供給なのかを確認するリストはありますか?

解決策

CANデバイス:

デバイス/シリーズ高速(HS)低速(LS)単線(SW)ソフトウェア選択可能 (XS)
NI-XNETデバイス
PCI内蔵 (PCI-8512)内蔵 (PCI-8511)外部 
8~18 V (PCI-8513)
モード依存 
(PCI-8513)
PXI内蔵 (PXI-8512)内蔵 (PXI-8511)外部
8~18 V (PXI-8513)
モード依存 
(PXI-8513)
USB内蔵 (USB-8502)------
Cシリーズ外部
9~30 V (NI 9862)
外部
9~30 V (NI 9861)
----
トランシーバケーブル内蔵
(TRC-8542/8543)
外部
9~30 V (TRC-8543)
----
NI-CANデバイス
PCI-CAN内蔵
(PCI-CAN)
内蔵
(PCI-CAN/LS)
外部
9~18 V (PCI-CAN/SW)
モード依存 
(PCI-CAN/XS)
PCMCIA-CAN内蔵
(PCMCIA-CAN)
内蔵
(PCMCIA-CAN/LS)
外部
8~18 V
--
PXI-846x内蔵
(PXI-8461)
内蔵
(PXI-8460)
外部
8~18 V (PXI-8463)
モード依存 
(PXI-8464)
USB-CAN内蔵
(USB-8473)
内蔵
(USB-8472)
----
NI-RIOデバイス
Cシリーズポート0: 内蔵 (NI 9853)ポート0: 外部 8~36 V (NI 9852)----
ポート1: 外部 8~25 V (NI 9853)ポート1: 外部 8~36 V (NI 9852)


 

LINデバイス:

デバイス/シリーズ
NI-XNETデバイス
PCI-8516外部
8~18 V
PXI-8516
USB-8506
Cシリーズ (NI 9866)
トランシーバケーブル (TRC-8546)
NI-CANデバイス
USB-8476外部
8~18 V


 

FlexRayデバイス:

NI-XNET FlexRayデバイス(PXI-8517)は、電源内蔵です。 

追加情報

  • NI 9860 CシリーズモジュールとXNETトランシーバケーブルを使用する場合は、表に示されているバス電源要件に加えて、NI 9860自体にも外部から電力を供給する必要があります(9~30 V)。 詳細については、NI 9860 Getting Started Guideを参照してください。
     
  • PXIe-8510またはcDAQ-913xコントローラとXNETトランシーバケーブルを使用する場合は、表に示されているバス電源要件のみが必要です。
     
  • 外部電源を必要としないXNETデバイスを使用している際は、トランシーバはバス全体に電源を供給しません。そのため、外部電源を必要とするデバイスを含む設定がCANバスある場合、そのデバイスに対して外部電源が必要です。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ