実行中のVIと同じフォルダにファイルパスを追加する

更新しました Jan 23, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Base

問題

現在のVIと同じ場所に必ずインストールされるファイルがありますが、その場所はコンピュータによって異なる場合があります。プログラム的にそのファイルのファイルパスを判断する方法はありますか?

解決策

アプリケーションディレクトリVIを使用して、下記のスニペットに示すように目的のファイルのパスを直接ビルドすることができます。
 

別の方法としては、LabVIEWで現在のVIのパスを使用して、呼び出し元のVIのパスを返すこともできます。次に、パスをストリップ関数パス作成関数を使用して、プログラム的に他のファイルのファイルパスを構築できます。プログラム的にファイルパスを設定するコードを作成するには、次の手順を行います。
  1. 現在のVIのパスをブロックダイアグラムに配置します。この関数は、関数パレットのプログラミング>>ファイルI/O>>ファイル定数にあります。
  2. ブロックダイアグラムにパスをストリップ関数パス作成関数を配置します。両方とも関数パレットのプログラミング>>ファイルI/Oにあります。
  3. 下図のように配線します。

追加情報

パスをストリップ関数は、現在のパスから階層の1つのレベルを削除します。逆に、パス作成関数は、現在のパスに1つのレベルの階層を追加します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ