リモートデバッグ中にデバッグ可能なアプリケーションが見つからない

更新しました Sep 2, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW Full
  • LabVIEW Base
  • LabVIEW Professional

問題

デバッグを許可する設定にした実行ファイルをビルドしました。開発用コンピュータで実行すると、実行ファイルを正しくデバッグできます。しかし、リモートコンピュータで実行されている実行ファイルをデバッグしようとすると、デバッグ可能なアプリケーションが見つかりません。
 

リモートコンピュータに対してpingの応答があるため、ネットワークが正しくセットアップされていることは確認しています。リモートで実行中のデバッグ可能な実行ファイルに接続できないのはなぜですか?

解決策

開発コンピュータからリモートで実行されるデバッグ可能な実行ファイルを見つけることができない理由は、いくつかあります。
 

  • リモートデバッグ元のLabVIEWバージョンが、アプリケーションが開発されたバージョンと同じであることを確認します。
  • アプリケーションのフォルダ全体がリモートコンピュータにコピーされていることを確認します。デバッグを有効にしてアプリケーションをビルドすると、リモートデバッグサーバを有効にする特別な行を含むINIファイルがこのフォルダに作成されます。
  • アプリケーションが使用する動的ポートを管理するには、NI Service Locatorをリモートコンピュータで実行する必要があります。リモートコンピュータのブラウザでhttp://localhost:3580/dumpinfo?に移動すると、現在のステータスが表示されます。ブラウザが「ページが見つかりません」というメッセージを返す場合、Service Locatorが実行されていない可能性があります。その場合は、NIサンプルファインダが開かないを参照してService Locatorを起動します。
  • NI Service Locatorでは、通信のためにポート3580が利用可能である必要があります。 ファイアウォールを使用している場合、このポートが例外として追加します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ