エラー 5: NIソフトウェアやIVIドライバをインストールする際にエラーが発生する

更新しました Jun 23, 2019

問題

ナショナルインスツルメンツ(NI)のソフトウェアをコンピュータにインストールしようとしていますが、インストーラを実行すると、セットアップの失敗を示すUnable to execute file in the temporary directory. Error 5: Access is Deniedと表示されます。


他社製計測器ドライバページからIVIドライバをダウンロードしました。WinZip Self-Extractorがインストールファイルの解凍を終了した後、次のメッセージを含むエラーダイアログが表示されます。

Error 5 running command.\setup.exe

ダイアログは以下の通りです。

解決策

インストーラの中には、自己解凍型の実行可能ファイル(.exe)ファイルの形式と圧縮フォルダ(.zip)の形式のものがあります。
 

  1. NIのウェブサイトから直接ソフトウェアをダウンロードしたことを確認します。
  2. 管理者アカウントを使用してソフトウェアをインストールします。
  3. ソフトウェアを解凍します。
    • ソフトウェアが自己解凍型実行ファイル(.exe)の場合、管理者としてインストーラの.exeを実行します。ファイルを右クリックして管理者として実行を選択します。

       
    • ソフトウェアが圧縮フォルダ(.zip)の場合は、管理者権限を使用してファイルを解凍します。

 

  1. ファイルの解凍に問題がある場合は、ファイルを解凍しているディレクトリを読み取りおよび書き込み権限がある場所に変更してみます。


     
  2. お使いのコンピュータにインストーラの実行を阻止するアンチウィルスプログラムがないことを確認します。
  3. setup.exeが解凍されたディレクトリに移動します。IVIドライバおよび自己解凍型実行ファイル(.exe)の場合、WinZip自己解凍プログラムはファイルをc:\<National Instruments Downloads>\IVIに解凍します。
  4. IVIドライバに関連するsetup.exeファイルを見つけたら、管理者としてsetup.exeを実行します。それにより、エラーメッセージが表示されないはずです。

     
  5. 管理者権限がない場合は、これらの権限の取得とソフトウェアのインストールに関する詳細について、IT部門に問い合わせてください。

追加情報

このメッセージが表示されるのは、ソフトウェアまたはIVIドライバのファイルが開く許可を取得できていないためです。これは、Windowsオペレーティングシステムが特定のディレクトリやアプリケーションへのアクセスを制限しているからです。 詳細については、外部リンク: “Error 5: Access is denied” software installation error in Windowsを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ