NIソフトウェアライセンスが期限切れ、破損、紛失、または再アクティブ化が必要となる

更新しました Jan 31, 2020

使用製品

ソフトウェア

  • NI License Manager
  • LabVIEW

問題

  • 別のコンピュータでライセンスの有効期限切れ、破損、失効、またはアクティブ化済みというメッセージが表示されます。シリアル番号を入力しようとしましたが、LabVIEWによると、結果のアクティベーションコードを適用できません。
    LabVIEWを再アクティブ化するにはどうすればよいですか?
  • アクティブ化コードがあり、それを用いて製品をアクティブ化していますが、持続しません。次回ソフトウェアを起動する際に、再アクティブ化する必要があります。

解決策

ライセンスファイルの有効期限が切れている、破損している、または紛失している場合は、ソフトウェアのデフォルトの評価ライセンスファイルに置き換える必要があります。これらは、ソフトウェアがアクティブ化される前にソフトウェアと共にインストールされるライセンスファイルです。ni.com/downloadsよりソフトウェアのバージョンに一致する評価ライセンスファイルを検索してダウンロードできます。
 

  1. ni.com/downloadsでソフトウェアのバージョンに一致する評価ライセンスファイルを見つけてダウンロードします。
     
  2. 破損したファイルをダウンロードした新しいライセンスファイルで置き換えて、期限切れ、破損、または失効しているライセンスファイルの代替として使用します。
     
  3. 評価ライセンスファイルをLicensesフォルダに移動したら、ソフトウェアを起動して評価モードで動作することを確認します。
     
  4. NI License Managerでソフトウェア名を右クリックしてアクティブ化を選択し、ソフトウェアを再アクティブ化します。 次に、プロンプトに従って、ライセンスされたシリアル番号を使用してLabVIEWをアクティブ化します。