TTL(Transistor-Transistor Logic)互換信号の定義

更新しました Jul 8, 2019

使用製品

Hardware

  • Multifunction I/O Device
  • C Series Multifunction I/O Module
  • C Series Differential Digital I/O Module

Driver

  • NI-DAQmx

問題

TTL(Transistor-Transistor Logic)互換信号の定義は何ですか?

解決策

TTL信号は、出力電圧と電流の仕様、入力電圧と電流の仕様、および立ち上がり/立ち下がり時間の仕様を満たしていなければなりません。また、任意のハードウェアに対して、信号は最小パルス幅がある必要があります。

 

メモ: すべての仕様は、以下の表記を使用しています。

  • Output Low = OL
  • Output High = OH
  • Input Low = IL
  • Input High = IH


出力電圧と電流の仕様は次のとおりです。
  • VOL = 0.4 V
  • VOH = 2.4 V
  • IOL = 16 mA
  • IOH = 400 µA 


入力電圧と電流の仕様は次のとおりです。
  • VIL = 0.8 V
  • VIH = 2.0 V
  • IIL = 1.6 mA
  • IIH = 40 µA 
     
VILとVIH間の最大立ち上がり/立ち下がり時間は50ナノ秒です。最小パルス幅はデバイスによって異なります。
  • NI-STCデバイスは、10ナノ秒です。
  • NI-TIOデバイスは、5ナノ秒です。

追加情報

IOLからIILまでと、IOHからIIHまでの双方での比率は、TTL信号の一般論理出力数より10となります。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ