ソフトウェアをReal-Timeターゲットにインストールする際にさまざまな操作障害エラーが発生する

更新しました Jul 29, 2020

使用製品

ハードウェア

  • PXIe-8880
  • PXIe-8840

オペレーティング・システム

  • NI Linux Real-Time

問題

PXI Linuxリアルタイムコントローラにソフトウェアをインストールしようとしましたが、次のエラーが表示されます。
 

インストールされてる利用可能なソフトウェアの取得中に問題が発生しました。さまざまな操作障害です。


このエラーを解決し、システムにソフトウェアを正常にインストールするにはどうすればよいですか?




解決策

1つ目エラーは、ソフトウェアインストールプロセスにおいて特定の部分が失敗したときに発生する可能性がある一般的なエラーです。

PXIコントローラーで本件の問題を引き起こす最も一般的な原因は、PXI LinuxリアルタイムコントローラがオンラインのNIソフトウェアリポジトリに接続できないためにソフトウェアをインストールできないことです。これには、いくつかの理由が考えられます。
 

  • コントローラは、リンクローカル接続を介してホストPCに接続されています。
  • コントローラはインターネットに接続されていないネットワーク上にあります。
  • コントローラがネットワークファイアウォールによってフィードへのアクセスがブロックされています。
  • フィードは一時的に利用できません。
この問題を解決するには、コントローラがインターネットに接続され、NIリポジトリにアクセスできることを確認する必要があります。

また、LinuxのReal-Time オペレーティングシステムを使用するcRIOコントローラーで本件の問題が発生した場合、下記の手順で解決します。
1.一度cRIOコントローラーをフォーマットしてから、ソフトウェアを再インストールします。
2.また、フォーマットする際に、「Linux RT System Image for Q1 2020へのイメージにフォーマットする」の選択肢が出てきますが、
  本件のエラーを解決するには「フォーマット(上級)」を選択する必要があります。

2つ目のエラーを解決するには、下記2つの方法があります。
1.問題なくインストールしできるコントローラーからエラーメッセージで表示される「libnicsru.so.19.6.0」の.soファイルを取得し、
  エラーが発生するコントローラーにある.soファイルを置き換えます。
2.エラーメッセージで表示されるドライバーを一度アンインストールし、再インストールします。

追加情報

NIリポジトリにアクセスできないことが原因であるかどうかを確認するには、キーボードとモニタをPXIコントローラに接続して、ターミナルから次のコマンドを実行します。
 

opkg update


このコマンドが失敗すると、リポジトリ内のアクセスできない特定のフィードが呼び出されます。

ナショナルインスツルメンツは、SystemLink以外のオフラインリポジトリでお客様が作業できるようにするためのオプションを積極的に検討しており、その解決策はロードマップにあります。