実行ファイルに.rtm (ランタイムメニュー)ファイルを含める

更新しました Jun 25, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

LabVIEWでVI用のカスタムメニューバーのドロップダウンメニューを作成しましたが、このVIをスタンドアロンの実行ファイル(.exe)に変換したいです。ファイル拡張子が.rtm(ランタイムメニュー)のカスタムメニューファイルをこの実行ファイルに含めることはできますか?

解決策

はい、可能です。ランタイムメニューは、実行ファイルの作成に使用されるVIライブラリ(.llb)に保存できます。これにより、ランタイムメニューがビルドに含まれます。
 

また、ビルド仕様の常に含むセクションにファイル自体を追加することで実行ファイルにランタイムメニューを含めることもできます。
 

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ