NI LabVIEW FPGAコンパイルクラウドサービスのアカウントを作成する

更新しました Mar 27, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW
  • LabVIEW FPGA Module

問題

NI LabVIEW FPGAコンパイルクラウドサービスを使用したいのですが、このサービス用のアカウントを作成するにはどうすればよいですか?

解決策

コンパイルクラウドサービスのアカウントを作成する手順は、以下のとおりです。
 

  1. クラウドコンパイルサーバにも使用するEメー​​ルアドレスを使用して、ni.comのユーザプロファイルを作成します(すでにユーザプロファイルをお持ちの場合は、この手順をスキップすることができます)。
     
  2. ユーザプロファイルにアクティブなSSPがあることを確認します。現在有効なSSPを保持していなくてもSSPが関連付けられていたライセンス/シリアル番号がある場合は、手順3~5に沿ってシリアル番号を登録します。
     
  3. LabVIEWのライセンスとそのシリアル番号を探します(シリアル番号の確認方法については、ナショナルインスツルメンツ製品のシリアル番号を探すを参照してください)。
     
  4. シリアル番号をコピーします。
     
  5. お客様の製品ページに移動してシリアル番号を登録します。 
     
  6. NI LabVIEW FPGA Compile Cloud Serviceページに移動します。
     
  7. ni.comで使用しているのと同じEメールアドレスを入力して、I have active service contractを選択します。 
     
  8. Get Startedボタンをクリックします。
     
  9. ウェブサイトから自動的に送信される確認メールのコードを使用してアカウントをアクティブにします。
     
  10. NI Cloud Portalに移動します。
     
  11. ユーザプロファイルでログインします。
     
  12. Product Activationタブでサービスがアクティブであることを確認します。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ