Skyline共有ライブラリをリアルタイムターゲットに読み込めません

更新しました Apr 6, 2021

使用製品

ソフトウェア

  • LabVIEW Real-Time Module
  • SystemLink Client

問題

Skyline APIを使用して、リアルタイムターゲット(CompactRIO、PXI)からSystemLinkとデータ通信するアプリケーションを開発しています。コードをデプロイしようとすると次のようなエラーメッセージが表示されます。
 

Deploying NI Skyline Tag AMQP.lvclass:Read Data Type.vi

NI Skyline Tag AMQP.lvclass:Read Data Type.vi loaded with errors on the target and was closed.

LabVIEW:  Failed to load shared library niskyline_tag.*:TagLVGetDataType:C. Ensure that the library is present on the RT target. Use either MAX to install NI software or FTP to transfer custom libraries to the RT target.
 

 

解決策

リアルタイムアプリケーションでSkyline APIを使用する場合、NI SystemLink Clientソフトウェアをターゲット(CompactRIO、PXI)にインストールする必要があります。

 

  1. NIパッケージマネージャにてSystemLink Clientパッケージがインストールされている事を確認してください。
    1. NI Package Managerを開く
    2. SystemLink Clientを検索
    3. 開発環境に適合するパッケージがインストールされていることを確認してください(たとえばLabVIEW 2018にはバージョン18.0が必要です)。
  2. 「共有ライブラリの読み込みに失敗しました」の手順を参照し、NI SystemLink Clientと呼ばれるソフトウェアパッケージをインストールします。