透明色を含む画像をLabVIEWにインポートする

更新しました Aug 19, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

Operating System

  • Windows
  • Mac OS X

問題

  • 透明色の画像をLabVIEWにインポートするにはどうすればよいですか?
  • LabVIEWで画像をインポートしようとすると、白い背景で表示されます。 背景を透明にするにはどうすればよいですか?

解決策

透明な画像をインポートするには、透明色の画像を作成して保存できる画像エディタを使用する必要があります。また、ファイル形式はLabVIEWでインポート可能でなければなりません。
 

フロントパネルに透明な画像を配置するには、以下の手順を行います。

  1. 選択した画像エディタで画像を作成します。
  2. 次の形式でコンピュータにファイルを保存します。
    • Windows 7以降: GIFまたはPNG形式
    • Windows XP: PNG形式
    • Windows NT/98/95: WMFまたはEMF形式
    • Windows 3.1.x: GIF、TIFF、またはMetafile形式
    • Macintosh: PICT形式
  3. 編集>>クリップボードにピクチャをインポートを選択して、画像をLabVIEWにインポートします。
  4. <Ctrl-V>ショートカットを押して、画像をLabVIEWに貼り付けます。

追加情報

  • WMFファイルには、ベクターグラフィックスコンポーネントとビットマップコンポーネントの両方が含まれています。 LabVIEWはベクターグラフィックスをサポートしていないため、期待どおりに画像が貼り付けられない場合があります。
  • Solarisは透明色の画像をサポートしていません。Solarisではビットマップのみがサポートされています。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ