LabVIEWで特定の.NET Frameworkバージョンを使用するには?

更新しました Sep 6, 2019

使用製品

Software

  • LabVIEW

問題

.NET Frameworkの特定バージョンで使用するように設計されたLabVIEWで.NETアセンブリを使用したいです。コンピュータに複数バージョンの.NET Frameworkがインストールされています。LabVIEWで必要な.NET Frameworkの特定バージョンを強制的に使用する方法はありますか?

解決策

デフォルトでは、LabVIEWはシステムにインストールされている.NET CLRの最新バージョンをロードし、アセンブリはそのバージョンをターゲットにします。LabVIEWに特定バージョンの.NET Frameworkをロードさせるには、テキストエディタを開き、次の構文で構成ファイルを作成します。
 

<configuration>
<startup>
<requiredRuntime version="vXXXX"/>
</startup>
</configuration>

 

ここでXXXXは、LabVIEWにロードさせる.NET Frameworkのバージョン番号です。たとえば、LabVIEWに.NET 1.1 CLRをロードさせるには、1.1.4322と入力します。
 

構成ファイルをlabview.exe.configとしてストレージ内のLabVIEW.exeと同じ場所に保存します。次回LabVIEWを起動すると、.NET Frameworkのバージョン1.1で使用するために設計された.NETアセンブリを使用できます。 LabVIEWプロジェクトから実行ファイルをビルドする場合、実行ファイルと同じディレクトリに<executable name> .exe.configファイルを含める必要があります。
 

メモ: .NET 4.0では、別の.NET構成ファイルが必要です。詳細については、LabVIEW 2013で.NETアセンブリをロードするとエラーが発生するを参照してください。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ