ハードウェアSSPとソフトウェアSSPの違い

更新しました Jul 12, 2019

問題

ハードウェア向け標準サポート・保守プログラム(ハードウェアSSP)とソフトウェア向け標準サポート・保守プログラム(ソフトウェアSSP)の違いを知りたいです。

解決策

NIハードウェアやシステムを購入すると、ハードウェア向けサービスプログラムをオプション追加で購入することができます。ハードウェアSSPには、プログラム期間中の修理補償サービス、システム構成、出荷時の組み立て、および機能テストサービスが含まれます。このプログラムはシステム購入にもオプション追加で購入することができます。また、販売後に追加購入や更新することもできます。
 

ソフトウェアライセンスを購入すると、1年間有効となるソフトウェアSSPが含まれます。
 

これら2つのプログラムの主な違いは次のとおりです。

  • ハードウェアSSPはデフォルトの購入オプションに含まれておらず、ソフトウェアSSPも含まれていません(オプション追加で購入可能)。
  • ソフトウェアSSPには技術サポートが含まれていますが、ハードウェアSSPには含まれていません。ハードウェアのみ購入の場合にも技術サポートが必要な場合は、別途購入できます。

この記事はお役に立ちましたか?

いいえ